たるみの解消法

目の下のたるみは、一番年齢を感じやすいものであるといえます。実際にそんなに歳をと取っているわけでなくても、この部分の変化はときには10歳近く老けて見せる可能性もある厄介なものです。このたるみの原因とは、皮膚のハリの減少と脂肪の増加によります。

皮膚のハリを保つものはビタミンEやコラーゲンと言われますが、加齢によってこれらの成分は著しく低下します。結果、肌のうるおいが失われ、しぼみやすくなるのです。たるみは、しぼんでしまった皮膚が重力によって下降したために起こります。

また、大きな涙袋はハリのあるうちは魅力的ですが、そのまま肌の老化が訪れてしまうとそこに含まれている脂肪がそのまま垂れ下がってしまい、大きなたるみに変わってしまうのです。若いころに魅力だったものが歳をとると老ける原因になるとはちょっとショックです。

このたるみの解消法とは、クマより若干難しいものです。老化を防ぐことはそう簡単ではないためです。しかし、日々の対処で最低限にくいとめることはできます。目の下の乾燥を防ぐために保湿用のアイクリームを使用したり、肌の再生を促すために規則正しい生活を送ること、喫煙など体に悪影響が考えられるものは極力避けることです。

また、顔の筋肉を鍛えてたるみを防止することも有効です。表情筋トレーニングなどを行って顔を鍛えれば、肌だけでなく表情まで明るくなって一石二鳥です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

archive

category

  • カテゴリーなし